TARUTO ~365days~

1日でも多くの笑顔に出逢うために・・・腰痛と闘うフレンチブルドッグ☆

<< 2011-07- | ARCHIVE-SELECT | 2011-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

嘔吐事件②

タルトが入院したすぐ後、早朝にもかかわらず、
ばーばが心配してすぐにウチへやってきて待機してたのですが、
タルトは帰って来てばーばを見つけるなり、
プーマダッシュで走り寄ってました(笑)
嬉しかったみたいです。 ばーば大好きなんで。

っとこのように、
退院したタルトは、何事もなかった様に元気だったわけです。

201107303.jpg

人生初の点滴の痕。 剃られちゃった(笑)
(※タルトは出べそ(臍ヘルニア)です。)

食事療法で様子見て・・・とのことだったので、
出された (買わされた) フードで少量から食事を再開しました。
1日4時間おきの6回との指示だったので、
数日間、寝不足になりながらも頑張りました。
けれど、処方された薬は飲ませませんでした。
何となく。 直感で。
またぐったりしたり、ちょっとおかしくなったら、
与えてみようかと・・・。
心のどこかでは、彼の生命力に期待したかったんだと思います。

結果、あれから現在までにおかしくなった感じはありません。
ただ、病院で出されたフードは3日で止めました。
湿疹のような・・・ニキビのような・・・
赤みが全身に出てきてしまったのです。
それからすぐに以前のフードに戻したところ、
新たな赤みは出来なくなったのですが、
あれから10日経った現在も治らないので、
やはり検査しようかと思っている今日この頃です。

それと、嘔吐事件とは関係ないと思いますが、
この数日、急に肌が黒ずんできました。
耳の後ろ、顔全体、お尻周辺部分。
色素の問題でしょうか?
まだ3ヶ月なのにシミだらけみたいで、
何だかかわいそうと思ってしまいます。

ブリンドルになるかな??(笑) ←

っということで、タルトは元気にしています。
今回の事件で、たくさんの方々にご心配頂き、
本当に嬉しく思っています。
また、たくさんのアドバイスを頂き、
今後試してみたいことも見えてきました。
皮膚トラブルとはしばらくお付き合いすることになりそうなので、
参考にさせて頂きます!
本当にありがとうございました!

『心配かけてゴメンネ♪』

20110809.jpg
スポンサーサイト

| BLOG | 23:20 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。