TARUTO ~365days~

1日でも多くの笑顔に出逢うために・・・腰痛と闘うフレンチブルドッグ☆

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生きてます。

ご無沙汰してしまいました。
木曜日からタルトの調子がよくなく、
ブログを書く気力も喪失。
そんな情けないタルままです。

ども、こんばんは★

タルトはまだ完全に治ってません。
だけど、頑張って生きてくれてます。
というか、そんな生死をさまようような事ではないのですが、
我が子が弱っていると、こちらまで元気を失くしますね。

簡単に書き留めます。 (成長ブログなので~。)

遡ること木曜日。
とにかく元気が無くなりました。
人生で初めて、食事も拒否。
金曜日の朝一番で病院へ連れてったところ、
先生の言う 『可能性』 は、思いがけない方向へ・・・。

へ・へ・ヘルニア?!?!

左後ろ足の反応が悪い、とも。
た・た・確かに反応が悪かった。
余談になるけど、
フレブルを迎える時点で、
アレルギー、アトピー、ヘルニアは、
一生切り離せられない問題だとは思っていて、
『 発症率は50% 』
そう覚悟はしていたけれども・・・。
正直、5ヶ月で?!?!ってとてもショックでした。
けど、ヘルニアかどうかをきちんと調べるには、
全身麻酔でのMRIが必要とのことで、
まだ子供なので様子をみましょうとのこと。
そしてレーザーで腰を温める治療を始めました。
お散歩禁止令も出たので、しばらくお休み。
半信半疑ではあったけれども、
その治療が終わるとじわじわと元気になるではないですか。
ご飯もゆっくりでも残さず食べたので、食欲も少し戻った感じ。

土曜日、朝のご飯拒否。
水を飲むと詰まった感じになって吐き出すこと数回。
この日もレーザー治療をしに病院行ったので、
その旨を伝えると、がっつくとそうなることもあるので、
もう少し様子を見て下さいとのこと。
でも、やっぱり病院から帰ってくると元気になる。

日曜日、食欲、元気は出てきているのに、
水を飲む最中、食事の最中から吐き出す。
でも食べたい。 ・・・かわいそうだけど中断。
嘔吐というか、どこかに突っかかってる感じ。
私たち夫婦の言い方に変えると、
『 痰の絡んだおじさまが、なかなか痰が出せなくて苦しんでいる。 』
そんな感じ。
ただ、一週間は通って下さいと言われたレーザー治療は、
この日 (3日目) で終わりでいいと言われました。
確かに、その面では本犬は元気になりつつあるようだし。
だけど関連性のあるかないかわからないこの嘔吐が、
とても苦しそうでかわいそう。
今晩も続くようであれば、明日朝からバリウム飲んで検査するとのこと。
そして病院から帰宅する途中、
車内で寝ていたのに突然大量を吐き散らす。
そしたらね、スッキリしたのかすごく元気になったの。
その後に食べた食事も吐き出すこともなく就寝。
あ、でも、あげ方に注意しました。
上を向かせて食べさせたり。

そして今日。
午後3時頃まで順調でした。
なので、バリウム検査は様子をみようと判断し、
お外に行きたいみたいだったので、
少しだけお散歩させようと歩き始めること200m。
道路の真ん中で嘔吐。
端に寄せて嘔吐。
もう苦しそうで、涙も鼻水も出てきたので、
引き返し病院へ。
また車内でも嘔吐したんだけれど、
病院の診察台の上にのる頃は落ち着いてしまい、
今日は胃酸を抑える薬と胃腸の流れをよくする薬を貰って帰宅しました。
(治まらなければ木曜日にバリウム検査。)

帰宅後は落ち着いています。
ご飯 (具合が悪くなってから手作り食) も食べ、
人生初 (フィラリア以外) のお薬も投入し、
今は寝ています。

腰の件は、先日の河口湖へ行った日が少しハードだったんじゃないかと、
私たちは反省しつつ、今後、少しハードな日程&運動は控えようと思っています。
ただ、この嘔吐・・・
どこかに突っかかっている感じの吐き方、
どこか詰まっている感じの吐き方、
夫婦共々、これにはとても違和感を感じています。
いびきにも多少影響している感じも見受けられます。
ここをご覧頂いている方で、
もし、どなたか思い当たること、ご経験などがありましたら、
是非ご教授頂けないでしょうか。
(未公開コメントでもかまいません。)
以前も短頭犬を14年間飼っていた私ですが、
初めての経験(吐き方)なのでとてもビックリしています。

気道に原因があるのか。
胃腸に問題があるのか。
私たちは前者だと思っているのですが、
先生は違う気がするそうです。
(検査しないと何とも言えない、とも。)

暗い話題になってしまいましたが、
吐いた直後以外は少しずつ元気を取り戻しています。
なので、私にも少し余裕が出てきました。
タルトもお外に行きたいようで、
日中は日光浴をさせてあげています。

201110101.jpg

あ、日光浴とはいえ、曇ってるね(笑)

201110102.jpg

早く元気になりますように★
スポンサーサイト

| BLOG | 22:03 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。