TARUTO ~365days~

1日でも多くの笑顔に出逢うために・・・腰痛と闘うフレンチブルドッグ☆

<< 2012-09- | ARCHIVE-SELECT | 2012-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エモリカのお風呂・続。

今日は午後から降ったり止んだりの東京、
早めにお散歩・・・っというか、
いつ降り出してもいいように、カッパ着て、
わりと家に近い所でサッカーしました

201210231.jpg

世界が真っ白!!ってくらいドシャ降りだった直後の河原・・・
もちろん、ビチョグチャでございます

201210232.jpg

でも、涼しいからなかなか終わらない・・・。

さて、エモリカ風呂ですよー!!

201210233.jpg

エモリカの件について、
数人の方からコメントやメールを頂いたので、
少し追記しておきたいと思う

201210237.jpg

写真は・・・排水中なので、少し湯が下がってきているけど、
よーく見ると湯垢がついてる所 (あと8センチくらい) まで湯をはっている。
背中がちょっと出るくらい = 顔をあげた顎下らへん。
そんでもって、私が腕をつっこんで揉み洗い? してます。
人間が使用する湯の量より、かなり少ないと思うけど・・・
エモリカはキャップのメモリ (1回分) 入れちゃってる~。

河原の草や種は、しつこく体についているので・・・

201210234.jpg

タルトの身体をさすっただけで、こんなに出てくるの
これ、一部よ!!(笑)

201210235.jpg

排水されたバスタブの底も泥だらけ~。
あ、ちなみに、かなり毛などが排水されちゃうので、
排水溝は工夫した方がいいかも~!

201210236.jpg

でも、シャワーで流すだけより、はるかに汚れが取れるのだ!
そして、湯だけよりエモリカ入りの方が、汚れ落ち具合もいい♪

私は泥入りエモリカ湯のままだとちょっと気になるので、
この写真の後、シャワーで軽く流すんだけど・・・
薬用系シャンプーよりサラサラになる
この後は普通にタオルドライ → ドライ。

今は、ほとんど毎日入浴させている。
初めは、毎日入浴させることに違和感を感じたけど、
膿皮症は清潔に保つことが大事なのかもしれない、と今は思う。
逆に、良かれと思ってやっていた蒸しタオルなんかは、
膿皮症には合わないのでは?などと感じてもいる。
マイクロバブルも通ったけど、最低でも週1ペースでないと良くならなかったし、
なら、できる限り自分で頑張ってみようかと、今は思っている

あと、現在はブラッシングは一切しない。
以前はケッシーのラバーブラシでブラッシングしてたんだけど、
ブラシングをすると、赤くなったり、かさぶた取れたり、
フケが出たり、皮膚ダメージが目立つんだよね

ってことで、こんな感じが我が家のエモリカ風呂で、
脱・膿皮症への道、の途中経過です

うん・・・今日もブツボコ出てない







フレンチブルドッグひろば

いつも応援ありがとうございます(^^)
スポンサーサイト

| BLOG | 20:42 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。