TARUTO ~365days~

1日でも多くの笑顔に出逢うために・・・腰痛と闘うフレンチブルドッグ☆

<< 2014-09- | ARCHIVE-SELECT | 2014-11- >>

<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

西丹沢BBQ2014♪

最近のタルトの様子はまたにします

一体いつの話?!って感じのpicを、
チョロチョロあげようかと


☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺


8月23日(土)、
新横ランのブヒ仲間たちと、
今年も西丹沢でBBQしたよ

201408231.jpg

朝からお天気がイマイチな気もしたけど・・・
途中、パラパラっと雨も降ったけど・・・
屋根ありなので、気にせず一日楽しめました

ただ、写真はそんなに撮ってない
しかもカメラ&スマホミックスで(笑)

写ってないコ or ツカエナイのもたくさん
写ってるコ偏ってた・・・先に謝ります!ごめん!

なので

ちょっと長いけど、一気にいきます

201408232.jpg

火起こしパパたち♪

201408233.jpg

こんな感じでワラワラ準備♪

201408234.jpg

カンパーイ

201408235.jpg

焼くぜ!

201408236.jpg

食べるぜ!

201408237.jpg

今回は、初の持ち寄り制でした
担当チームを作ったり、それもまた楽しかった♪

201408238.jpg

スイカもあったじょー♪

201408239.jpg

タイヤキまで!

2014082311.jpg

息子の名入りTシャツで張り切ってる方も♪
王者 はむ蔵!(笑)

2014082312.jpg

ベンツ☆

(親しみを込めて全員呼び捨てで失礼します!)

2014082313.jpg

うどん♪

2014082314.jpg

ちょび♪

2014082315.jpg

マット♪

2014082316.jpg

マウル、ベンツ、小次郎♪

タルトの水遊び用オモチャは、
ココでも人気でした

2014082317.jpg

タルトも遊んでもらったよ♪

2014082318.jpg

ベンツも気に入ってくれたね♪

川遊びした後は・・・

2014082319.jpg

かぶりもので

上はマット♪

2014082320.jpg

りき♪

2014082321.jpg

バンナ♪

2014082322.jpg

ブランシュ♪

2014082323.jpg

ベンツ☆

後半、飼い主たちもワクワクな・・・

2014082324.jpg

スイカ割り

2014082325.jpg

一番手はみんパパ!
命中するも、棒が折れた
残念!

二番手は・・・あつ蔵(ぶぅパパ)さんだったんだけど、
動画で撮ってた為に載せられない! ごめんね
命中したけど、割れなかったよ(笑)

2014082327.jpg

三番手は、梅パパ!

2014082328.jpg

命中!
短い棒に上手く体重をのせて、
少し割れた!

やっぱりこの棒じゃ・・・ってことで、

2014082326.jpg

まるこパパがステキな棒を見つけてきたよ
・・・でもかなり重い(笑)

2014082329.jpg

これを持ったら・・・
立派な鬼になりました

ファイナルを飾ってくれたのは・・・

2014082330.jpg

うどんパパ!ご命中!

2014082331.jpg

飼い主たちが食べれそうな所はよけて・・・
残りはブヒたちに♪

2014082332.jpg

手前から・・・梅、バンナ、みん、りき、ブランシュ♪
みんなグイグイ!(笑)

2014082334.jpg

ティキ&マウル♪

2014082333.jpg

みんなでスイカプールだったよー
川で洗われたコも(笑)


スイカ割りを終えて終盤・・・

2014082335.jpg

タルトは、はむちゃんが遊ぼうって言ってるのに、
お疲れモード

2014082336.jpg

でも、ホントに楽しかったね

2014082337.jpg

最後は集合写真で


ベンツ・まるこ・ちょび助・マット・ボス&りき・ぶらんしゅ・みん・
梅・はむ蔵・うどん・バンナ・小次郎・ティキ&マウル(※順不同)

and ウチ♪

計14家族、23名、14ブヒ1ボストン


皆さん、とっても楽しい一日を
ありがとうございました





カワイイBUHIちゃんがいっぱいいるよ
カワイイBUHIいっぱい♪

| BLOG | 06:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

続・最大のダウン2014

9月30日(火)、退院した日、
衰弱という面では立て直したタルト。
ゆっくり時間をかけて静脈点滴をしてもらったおかげで、
飲食する欲も戻った

201410-2.jpg
(いつもなら見向きもしないドッグフードでもがっついて食べる!)

しかし、炎症性の血液の数値が上がっている。
問題は・・・何処なのか。

私の観察では、てっきり中耳か内耳だと思っていたけれど、
埼玉の先生にも、その可能性は低いと言われ、
結果、4人の先生に違うと言われたことになる。
ただ、耳が炎症を起こすのは、免疫力が下がったり、
熱が出ることによって、後から炎症を起こすことがあるとのこと。

なるほど。。。
昨年もこれと同じケースだったのか?
昨年も、数値だけ先に出て、
どこが炎症を起こしてるかわからなかったけれど、
2~3日後にドロドロの膿が耳から出てきた。
だから、私は、やっぱり耳だ!っと思っていたけれど、
私の認識は間違っていたのかもしれない。
(昨年は衰弱することはなかったけれどダウンした。)

つまり、元の炎症している箇所は違う。

そして、埼玉の先生の診断は、椎間板だった。

タルトは特に痛がりもせず、泣きもせずなので、
おそらく、どの先生にも判断が難しいんだと思う。
もちろん、レントゲンを撮ってみても・・・です。
フレブル特有の奇形はあるけれど、
どの先生が診ても、許容範囲内なんだよね。
普通のワンちゃんなら、腰が痛ければ、
触るだけで高い声で泣くのは知ってる。
タルトは軽症だけど、タルトにとっては痛いってことなのかな。
ってことで、埼玉の先生にも、言いきれないけれど、
軽度の椎間板の可能性が高い、と診断されました。
なので、手術が必要とかではないんだけど、
炎症と痛みを抑える、ステロイドを投薬することに。

201410-3.jpg
(1年以上ぶりにお皿も舐める!笑)

ステロイドを投薬してから、
水を飲む量がハンパない!
1日中、15分おき・・・
早ければ2~3分おきに飲み、
夜中も続くので、数時間で器が空になり、
もぉ、お互い寝不足な感じな日が続いた。
ただ、、、元気でいてくれて、食欲があるだけ、
心はラクでいられた

201410-1.jpg
(おかわり!)

3日の投薬を終え、1日休み、
翌日の10月4日(土)の再診では、
元気もあるので、薬ではなく、
サプリメントに切り替えましょう、となり、
このまま元気になるもんだと思ってたんだけど・・・

10月5日(日)、
この日も朝ご飯はバッチリ食べ、
私もタルトも寝不足気味だったので、
昼寝なんかしてたんだけど・・・
16時過ぎに昼寝から覚めると嘔吐の痕があり、
でも、嘔吐物は再び食べたようで、ブツはナシ。
そして少しすると、再びブルブル震えながら部屋を徘徊。
その後は、震えながらグッタリに逆戻り。

んー、どうしよう・・・
埼玉の病院は、日曜日の午後はお休み。
少し様子を見たあと、どうしたもんかと、
ブリーダーさんに相談したところ、
埼玉の先生と連絡を取ってくれ、
色々とアドバイスと頂き、
薬を飲ませるなら、ステロイドになるので、
今から来れるなら、お薬お出しします、
と言って頂いたんだけど・・・
台風前のすごい雨・風

朝ご飯は食べ、水も飲んでるので、
今すぐ衰弱することはないと見込み、
頂いたアドバイスを実践しながら、
一晩は頑張ってもらい、翌日出向くことにした。
が、、、ワタシ、、、運よく、、、
ちょっとした所からステロイドをGET!
開かない口だけど、何とか飲ませたら・・・
1時間後くらいに寝始めてくれたので、
ホッと一安心。

その後、私も22時くらいに寝落ちしてたんだけど、
夜中の3時頃に、ガサガサ音がするので目覚めた。
な、な、なんと、
タルトさん、ご飯のある棚を見上げ、
手で引っ掻いてましたわよ

薬が効いていれば、
元気もあって、食欲もあるってことらしい。
夜中の3時にご飯食べました

201410-4.jpg
(コテっと寝れるのは元気な証拠!
寝てるのに毛を立ててた。一体どんな夢みてるの?笑)


10月6日(月)、朝ごはんもバッチリ食べ、
台風が去ってから、埼玉の病院へ。
再びステロイドを出してもらいましたが、
先生からも、ダラダラ飲ませる薬じゃないから、と、
飲ませ方の指示を頂き・・・

今日まで、指示通り行っています。

昨日まで飲ませ、今日から投薬ナシ。
なので、再びダウン・・・となると、
明日か明後日、明々後日あたりの可能性あり。
でも、今回は多めに薬をもらっているので、
もしまたダウンしたら、その後も指示通りに投薬する。

薬を飲まなくても、元気のままなら、
(投薬) おしまいなんだけどな。。。

まもなく、まともにお散歩できなくなってから3週間。
元々脂肪の少ない筋肉質なタイプなので、
筋肉も無くなった身体は、ほっそりとしてます。
たくさん食べるから、お腹はポッコリしてるんだけど、
身につけるには、かなりの時間を要しそう。。。
首輪(ハーフチョーク)はね、スルスル抜ける感じ。
今は・・・立派な身体とは言えません

元の通り・・・は、今秋には無理かなー。

でも・・・食べて、飲めて、生きている

今は、それだけでヨシとします!

201410-5.jpg

1日も早く、お外で元気に遊べますように

また変化があったら記しますが、
今のところ、このまま快復に向かう予定です!
願いよ届け!



おしまい★



今回の教訓
飲めなくなったら一日も早く静脈点滴!!





カワイイBUHIちゃんがいっぱいいるよ
カワイイBUHIいっぱい♪

| BLOG | 19:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

最大のダウン2014

またいつかの日の為に、
読者さまのカワイイ子たちの為に、
記録しておく

タルトは・・・
おそらく、9月19日(金)に遊び過ぎたことをきっかけに、
ダウンしたんだと思う。
でも、その日はとても楽しかった、とも思う

その日、

201409-001.jpg

怪我のお持ち帰りもして、
しばらくビッコだったりもしたけれど、
こちらは無関係で、現在は治っている。

そして・・・
9月24日(水)の午後あたりから元気がなくなり、
その夜から飲まず食わずが始まった。
水を飲まなくなるのは、犬生初めてのこと。

9月25日(木)に主治医の病院に行き、
触診、血液検査をするも、
異常なしの為、抗生剤を投薬することに。
主治医の病院は翌日の金~日曜日まで運悪くお休みの為、
3日投薬してダメだったら月曜日再診の予定でいた。

9月26日(金)、全くよくなる気配はないが、
様子見。 飲まず食わずは継続。

201409-003.jpg
(もう顔はゲッソリ。)

201409-004.jpg
(何をしててもボーっと。)

201409-005.jpg
(座ってるとわからないけど、かなり軽い。)

9月27日(土)、みるみる弱っているので、
月曜日まで待てないと、セカンドの病院に行き、
私から点滴して欲しいと伝え、
診察してもらい、皮下点滴を打ってもらう。
ここでも2~3日様子見で・・・と言われるが、
皮下点滴を打ってもよくなる兆しは見えず、
この日も飲まず食わず。

201409-002.jpg
(皮下点滴して背中ポッコリ。)

9月28日(日)、何も変わってないどころか、
どんどん痩せ細ってきているが、
この日はどうしても外せない大事な用があり、
でも、家に置いて行くのは不安・・・
私だけでなく、タルトも不安そうだったので、
3時間ばかり、一緒に出かけることにした。
っといっても、出かけ先では寝ていた。
帰宅後も寝ていたけれど、
だんだんと震えが始まり、息も上がってきて、
寝れない状態になってしまった為、
夜間救急病院へ行くことにした。
点滴して下さい!!と伝えたけれども・・・
その病院では、血液検査、エコー、
レントゲンなどの検査などをし、
木曜日には正常だった炎症性たんぱくが、
正常値の12倍になっていたのはわかった。
昨年も17倍になったことがあるので、
説明を聞かずともわかるけど、
つまり、身体のどこかが、炎症を起こしている。
けれど、どこが炎症しているかは、
この病院でもわからない。。。
実際に、外からの判断は難しいんだと思う。
そして、前日に皮下点滴をしていることから、
この日は、点滴ではなく、
抗生剤と解熱剤を注射してもらうことになり、
何とか夜を越した感じ。
もちろん、この日も飲まず食わず。

9月29日(月)、
朝、ゆっくり目に起きてきてからは、
もう震えが止まらず、呼吸も荒く、
さらには、蚊の泣くような声で、
泣きながら部屋を徘徊。
抱っこすると、何も力が入ってなく、
ただただ震えながらグッタリ。
声をかけても、耳も目も動かない。
正直、もうダメかも、と思いました。
こういう時、先代の最期が、
フラッシュバックしたりするもので、
余計マイナス思考になるという。。。

主治医の病院は休みは明けていたけれど、
ゆっくり目に起きた為、午前の診療には間に合わず、
午後の診療は16時から・・・。
主治医の予約を取るには、
遅くても14時には並ばないといけない。
3連休明けで混んでるだろうから、
並んでも16時台に診てもらえるとは限らない。
そんなことを考えながら、
どうしよう・・・ どうしよう・・・

そんな時、
タルトの状況を知っていたブリーダーさんから連絡があり、
色々とアドバイスを頂いてる中で、
「家がもっと近ければな・・」 って言ってくれた言葉にハッとなり、
思わず、そっちまで行けば診てもらえますか? と。
そう話せば、とんとん拍子に決まり、
主治医を待つより断然早いと思って、
急遽、埼玉の病院まで行くことに。
(埼玉と言っても、片道1時間弱程度。)

そして病院につくと・・・

先生はすぐに、「今日はお預かりします」 と。

緊張するとすぐ過呼吸気味になるので、
入院は不安だったけれど、
もし、そうなったら安定剤も入れながら
様子を見てくれるとのことだったので、
お願いすることにした。
先生にはまず、飲まず食わずが5日目なのに、
何故、静脈点滴しないのでしょう・・・と。
3日目でやるべき! 皮下点滴は2日まで!
今までの先生みんな若いの?なんて聞かれる始末。
こんな弱ってるのに、ちゃんと診てないんだね・・・
なんて、先生の話をただただ聞いていた。
後から聞くと、あと2~3日遅れてたら、
衰弱死してたかもですね、とのこと。

ま・・・私は・・・

朝の時点で衰弱死すると思っていたけどね

この日は、先生に任せ、
寂しい夜だったし、心配もあったけれど、
連日の疲れも出て、
久しぶりに私もゆっくり休んだ。

9月30日(火)、朝9時半頃、
ドキドキしながら病院に連絡を入れると・・・
「元気になりましたよ~!お家で休ませて下さい!」
と言われ、お昼には迎えに行くことになった。
もう1日くらい入院になるかな?なんて思ってたけど、
予想外に元気らしい・・・。

迎えに行くと・・・本当に元気だッ
生きた目をして、耳も動いて、
私のお迎えを身体じゅうで喜んでいた。
たった、一晩で・・・。
今までの5日間の苦しんでた姿は一体何だったの?
って思うくらい、元気に再会でき、
無事、家に帰ることができた。
その日からよく水を飲み、ビックリするくらいの食欲。
6日ぶりにウンチもして・・・

ぐっすり眠った

201409-006.jpg
(生き返った!)

201409-007.jpg
(帰りの車内で。)



ただ、同時に薬の副作用などが始まったんだけど・・・

長くなったので、続きはまた★





カワイイBUHIちゃんがいっぱいいるよ
カワイイBUHIいっぱい♪

| BLOG | 00:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。